スポビズ女性DAYセミナーを開催しました

スポーツビジネス界での女性活躍とSSR(スポーツの社会的責任)を推進するため昨秋から開始した「スポビズ女性DAYセミナー」の第3回のイベントが、先週の水曜1月30日夜に大手町にて開催されました。

新年初イベントで、スポビズ女性DAYセミナーシリーズ初の女性登壇者ということで、主催者も参加者の方もワクワク感の中で、ダイナミックな映像とともに素晴らしいセミナーとなりました。

ご登壇いただいた安田美希子氏は現在、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会にて、史上初の正式種目開催となるバスケットボール「3x3」(「スリー・エックス・スリー」が正式名称になったそうです)を統括されており、ご自身も、日本初の3x3プロリーグを中心となって一から立ち上げたご経験の持ち主。しかも、小学生のご子息を育てながら、第一線でスポーツビジネス界をリードされている貴重な存在です。

趣旨に鑑み、ご自身のご経験をキャリア・ディベロップメントの観点から豪快にお話いただき、参加者の皆さんに勇気を与えてくださいました。特に、決断をする時の判断基準や考え方など、これからスポーツビジネス界を目指す女性のみならず、現在スポーツ界や一般企業でお仕事されている女性、そして男性参加者にとっても、大変参考になるものでした。

そして最後に、Next Big Pivot 代表理事の梶川より、”SSR Tips”として、プロスポーツチームの社会貢献・社会的責任活動を企画実施する際のポイントについて、また「スポーツxサステナビリティ」の世界の最新動向についてご説明させていただきました。プロスポーツとの連携を目指す企業の皆さまにとってもご参考になれば幸いです。

毎回実施しているネットワーキングも、Next Big Pivotが目指すコミュニティにまた一歩確実に近づいていることを実感できる素晴らしい方々にご参加いただき、皆様には感謝の気持ちで一杯です。先日日本スポーツアナリティクス協会さまにご協賛いただいたSAJ(スポーツアナリティクスジャパン)2019にご招待参加された中田さんからも、色々お話が聞けて良かったです。

今後は四半期ごとを目処に、オンラインでもご参加いただけるような設定で実施を検討中ですので、ご関心のある会に是非ご参加ください!